「つれづれ」カテゴリーアーカイブ

HPのリデザイン

今日はオフにして、セレスタインホームページのリデザインをしました。
内容は変えておらず、デザインのみを変更しました。
先日、ウジトモコさんという有名なマーケティングデザイナーの講演を聞く機会に恵まれました。
さらにウジさんの『 デザインの基本  簡単だけどすごくよくなる77のルール』の本を購入し読んでみました。ノンデザイナーのための本ですので、すぐに実地に生かすことができます。おすすめです。もちろん今回のリデザインは、学んだ内容を反映しております。(の、はずです♬)

ちなみに私は過去にチラシなるものを作成したことがありますが、ウジ先生の仰るダメな例が全て盛りこまれているものだったことを知り、愕然としました。
ノンデザイナーもデザインの基本について、知っておくべき時代になりました。

知床の自然

夏休みをいただいておりまして、ありがとうございました。
この間、北海道の根室・知床方面を旅行しました。

風連湖にある春国岱(しゅんくにたい)で会った鹿の親子と、鶴の親子。
ラムサール条約指定の湿地帯です。

早朝に出かけましたので、空が朝焼けを反映しています。
人間に会う確率のほうが動物に会う確率よりも低かったです。

風連湖に沈む太陽。

風連湖目前のキャビンから見る夕陽。
デジタルデトックスもし、さっぱりして帰京しました☺
自分の中心に近づきたい時、自分を見つめなおしたいときには、自然のなかが一番簡単にできる気がします。モノも思考もいかに要らないものをたくさん持っているか。生活の場を離れて俯瞰してみると簡単にわかるのに、生活の場にいると色々なものに囚われて、常態化してしまいますね。
流れるように、旅するように、生きていきたいですね。

リーディングを受けた時のこと

今日、ふと自分が人生で初めてスピリチュアルリーディング・セッションを受けた時のことを思い出していた。リーディングセッションを受けたことは実は人生のなかで幾度もなく、それぞれの方に1度ずつ。
合わせて5回ほどだろう。だからというのでもないかもしれないが、一回一回がとても印象深い。

さて、初回に受けたリーディングセッションは20代前半の頃、インドでだった。リーディングしてくれたのはその時フラットをシェアしていたアルゼンチン人の50代の女性、母国では医師である人だった。彼女は私の手を包み、手のエネルギーから過去生をどんどん読み解いていった。リーディングによると私は科学者だったことが多いようで、世の中のためになることも、残念ながら世の中のためにならないことも両方やり、それがために追放されたこともあるとのこと。また、他の生においては占星学を何度もやっているので、今世でもぜひやるように言われた。少し紐解けば過去生での記憶が蘇り、簡単に習熟できるであろうというわけだ。古代エジプトとアトランティスのキーワードも出てくる。この2つは他のリーダーの方のセッションでも出てくる過去生だ。

基本的に私は過去生を知ることは、現在の生を生きる上での助けにはならないと思っている。今の生に過去からの全てが凝縮されているわけで、しかも過去生は膨大にある。過去生を問題に目を向け始めると際限がない。リーダーの口から過去生を知ることは自分のルーツを知ることができる一つのエンターテイメントだと思っている。
そして過去生は人からではなく、自分で知らなければ意味がない。過去生を知るには、時間を超えるまで波動が上がらなくてはならないし、同時に自分を深く知っていく作業と自分自身への許可が必要である。自分の過去生を知ることができる人は、他の人の過去生も知ることができると思う。

20代の頃の自分は、徹底的に神秘主義からは距離を置いていましたので、その頃は自分でリーディングを深く学ぶことになるとは思いませんでした。現在でも積極的に自分の過去生を知ろうと思うことはありませんし、過去生の感覚があらわれても特にそれにフォーカスすることはありません。

と、自論を述べてみましたが、当時アルゼンチン人のリーダーがしてくれたリーディングはとてもエキサイティングで楽しく、私の中に深い印象と太古の昔に想いを馳せるロマンティックな感覚を残しました。

水晶峠にて

すっかり増水した荒川

ようやくたどり着きました

先日家族で山梨県の水晶峠に行ってきました。
大雨の翌日だったため、足元が非常に滑りやすく1歩1歩確かめながら歩くような行程。さらに荒川上流は大増水しており、急流と化しておりました。
頼りなげな丸太橋も流されていて、結局川の中に入り渡り切りました。
手で手繰る細いロープがありますが、急流に押し流されていたら怖かったと思います。

さて、予定時間をオーバーして辿り着いた水晶峠。
おにぎりを食べ、水晶探索です。
透明度の低い白水晶がたくさん落ちています。時間のある人は少し地面を掘ってよいものを見つけているようです。私たちは帰り道も難航が予想されたため、1時間弱の探索で切り上げ帰路につきました。
今回、ハイキングにしてはハードになりましたが、次回は足元がよい時に再訪したいと思います。

ミネラルショー

先日、新宿ミネラルショー(東京国際ミネラルフェア)へ行ってきました。ミネラルショーを訪れたのはかなり久しぶり、前回の訪問からは15年位経っていると思われます。新宿ショーの会場は15年前と変わらず、かつて訪れた場所でした。
今回はスリランカの宝石ルース業者がたくさん出展しており、スリランカ・サファイヤの特別展が開催されておりました。特別展は地下会場とは別世界、1階の明るい場所(笑)でゆったりとしたエレガントなスペース。落ち着いてみることができました。

ショーではスリランカ、インド、ロシアの業者から仕入れをしました。ショーならではの価格交渉が楽しかったです。(…楽しいうちが花?笑)

その中のひとつ、ご披露をば…
うつくしいファイヤーオパールですね。この大きさはピアス・イヤリングにぴったりでしょうか。

水晶クラスターの小さいものも探しましたが、ちょっとめぼしいものが見つけられなかったですね。

リビアングラスも仕入れました。スカラベ装飾の素材としてエジプトで発掘されたところから人気が出た石で、不思議な印象のスピリチュアルなストーンです。私も好きです。

さて、ご自分に合う石の選び方ですが、私はよく言われている「効能」から選ばないほうがよいと思っています。
ご自分と石のエネルギーが共鳴しあうことによって、言われている効果とは別なものが立ち昇るのは、よくあることです。気になる石、ぱっと目に付く石をいくつかピックアップして、例えばペンダントだと胸の位置にもっていってみたり、ピアスやイヤリングですと耳のそばにあててみたり。そうやって鏡をみてみるとよいです。
ご自分に合う石を身に着けた時には、顔色や表情の印象の変化がはっきりとわかる場合も多いです。
石選びに迷った時には、ぜひやってみてください。

小竹向原サイマーケットに出店しました

6月2日(日)小竹向原の「サイマーケット」という素敵な自然派マーケットスペースで天然石アクセサリーを販売しました。アクセサリー制作は「さんぽ」さん、石アドバイザー担当は私です。

天然石(ヒーリングストーン)のピアス、ペンダントヘッド、ブレスレットなど

ピンククンツァイト、ハーキマーダイヤモンド、アマゾナイト、スーパーセブンなどのペンダントヘッド、各種ピアス、ブレスレット、小さなクリスタルのクラスター等を扱いました。

小竹向原は、西武有楽町線の乗り換え駅でもあり、頻繁に利用していましたが実は降りたのは初めての街でした。
緑が多く落ち着いた住宅地が広がっており、駅周辺はおしゃれな雰囲気。
そんな駅周辺にあるおしゃれなお店のひとつ、サイマーケット。
お花屋さんとカフェ&デリ&自然派雑貨のお店があるショッピングプレイスです。
この日は長岡式酵素玄米食堂つる来さんも「お母さんのお握り弁当」で出店しており、販売終了後には、3人でお隣のカフェ&デリのオープンテラスでお茶をして過ごしました。お花屋さんの草木とお花を見ながらの夕方の風が気持ちよかったです。

 

長岡式酵素玄米おにぎり つる来さん

 

小竹向原のイベントで天然石アクセサリーを販売します

普段、鑑定のお客様から依頼があったときにのみ、原石を調達したりオーダーブレスレットを制作したりしています。完全にオンデマンドですので、その方に合ったものをその都度仕入れています。なかなかピンと来る石に出会えず、何度も仕入れ先に足を運ぶこともあり、納品まで1,2か月、いえそれ以上お待たせしてしまう時もありますが、ピンと来る子のみを連れて帰るのは、石好きの自分のこだわりでもあり、充分に探す時間をくださっているお客様には感謝しています。

今回、アクセサリ作家のさんぽさんに誘われて、小竹向原で開催されるイベントに参加することになりました。今回は鑑定はナシでプチプラ天然石アクセサリー販売での参加です。

サイマーケット
初夏のナチュラルフェア
6月2日(日)10時~17時

Mystic Stones(ミスティック・ストーンズ)
気軽に小さな天然石アクセサリーを楽しんでいただけたら嬉しいです。
ミニミニ水晶のクラスターも、少し持っていきます。

秩父・山梨で鉱物ツアー

10連休の人も多かったGW、どのように過ごされましたか?
我が家はそれぞれ予定もあり、10連休とはいきませんでしたが
秩父・山梨鉱物探検の旅に出かけてきました。

鉱山跡地を訪れようとするも、鉱山まで至る道路が軒並み通行止めになっており
結局、西沢渓谷のハイキングに切り替え、旧三富鉱山から流れてきた真っ白な珪石や黒雲母などを愛でつつ上流に向かいました。
途中ぽつりぽつりと雨が降り出しましたが、気にせず進みました。
撥水ウェアを通してズブ濡れになるほどの本降りになってしまったのですが
気温も高い日だったので、まぁOKでした。自然散策、よいリフレッシュになりました✨

 

水晶クラスター

ブレスレットの浄化法

こんにちは、スピリチュアルリーディング CelestineのMotokoです。

今日はヒーリングストーンの「ブレスレットの浄化方法」についてお伝えしたいと思います。

大切なブレスレットはいつもきれいで元気な状態にしてあげて、ご自身のよきサポート役となってほしいですよね。せっかくのヒーリングストーンのブレスレットも、適切に浄化をおこなわなければ、逆効果になってしまう場合もあります。
浄化浄化と神経質になる必要はありませんが、何だか輝きがなくなってきた、くすんでいる、よどんでいる感じがする時は、浄化とチャージを行い元気にしてあげましょう。石も手入れをすればどんどん状態が変わりピカピカになってくれます。

(例外的に、浄化とチャージをおこなってもピカピカにならないときは、石の劣化がおこっていて取り替えの時期に来ている、あるいは今はあなたに必要がないということかもしれません。)

前置きが長くなりましたが、あらゆる物質は火地風水の四大元素で構成されています。
浄化の際にもこの四つの元素を使って行います。

●水の元素を使う
まず流水で洗います。蛇口の下に直接ブレスレットをもっていって、水で様々なエネルギーを洗い流します。もう少し水での浄化が必要だと感じたら、小さなボールに水を張りそのなかに浸して30分程度放置ししょう。すべての浄化法の基本となる方法です。水で洗ったのちに、後述する浄化方法に入ります。
時間のないときには、水でさっと洗うだけでもよいでしょう。

一方、水を使ってはいけない石もあります。セレナイト等のジプサム系、エンジェライト、セレスタイト、セラフィナイト等、硬度の低い石にお水を使う場合は、数秒流してよくふき取ってください。この中でジプサム、セレスタイトは特別なことがない限りお水を使わないほうがよいでしょう。

●地の元素を使う
パワフルで簡単な浄化&チャージ法として、ブレスレットを水晶クラスターの上に置く方法があります。(写真はヒマラヤ水晶クラスター。ヒマラヤ水晶によくみられる、鉄分のおかげでピンクがかったクラスターです。)
気が付いたときには、いつでもできる強力な浄化とチャージが同時に出来る有難い方法です。
日中ブレスレットを身に着けている方は、夜寝るときにはずしてクラスター上に置いておくと、朝にはリフレッシュされた元気なブレスレットをまた身に着けることができるメリットもあります。
石の硬度を考える必要もありませんので、石初心者から石好きの方までオールラウンドにおすすめであることに加え、クラスターはお部屋の浄化とチャージも同時におこなってくれます。
セレスタインでは時折仕入れをしておりますのでご興味のある方はご相談ください。初期投資(小さなクラスターで3000円位~。大きさ・産地・質により異なる)はかかりますが、半永久的に使えるので重宝します。

●火(光)の元素を使う
太陽光、月光を使ったチャージ法です。
太陽光を使う場合には、最初によく流水でブレスレットを洗い、短時間太陽の光にあててあげます。
水晶など透明または白っぽいものは太陽光に長時間晒しても大丈夫なのですが、色のある石は、度重なると色褪せも心配ですので短時間にします。
「充分チャージされたかな」という感覚が来たらそれでOKですが、時間の目安としては15分~30分程度だとよろしいかと思います。

月光浴は満月の光にあててあげるというものです。夜にゆっくりとした時間がとれる人はご自身でもお月見をしながら、石に月光をあててあげるとよいと思います。特にムーンストーンやオパール系の石がこの方法に適しています。月光浴の場合は一晩放置していても大丈夫でしょう。

●風の元素を使う方法
様々な浄化グッズがありますが、基本、風の元素を使ったものになります。
代表的なところでは、

・乾燥セージ
・フランキンセンスのお香
・ラベンダーオイル
・浄化用エッセンス

などを使う方法があります。

浄化用エッセンスは、石好きの人は1本もっておいてもよいと思います。
ペタルトーンエッセンスのその名の通り!「クリスタル・クリア」はおすすめです。

セージ、お香、エッセンス等を使う場合は、強力な効果がありますし、自分まで浄化されるような気持ちのよさがありますが、「使おうと思ったら…ない!」というグッズ切れを気にしていなければいけないのが、玉に瑕ですよね。まめな方はぜひお試しください。

********************************
気持ち・時間・財政的余裕にあわせて、この四つの方法のうちどれか、または好きなものを
組み合わせて行うとよいでしょう。

お読みいただきありがとうございました。
ほかにご質問がありましたら、コメントをお待ちしております。

チャネリング・モデル募集(終了)

<募集終了しました 3/5>

セレスタインでは現在チャネリングのセミナーを開催中です。
セミナーを修了される生徒さんの実習のモデルさんになってくださる方を2名募集しています。下記3つを満たす方にお願いしたいと思っております。

1.セレスタインのリーディングを受けたことがある方
2.チャネリングセミナーにご興味のある方
3.生徒さんによるリーディングであることを了解してくださる方

時:3月12日(火)11時半~12時半
場所:カフェカラー(ひばりケ丘駅から徒歩3分)

予約フォームより、モデル希望とお書き添えください。
終わりに私からのミニチャネリングをプレゼントさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!